───────── ▼  プロフィールSTART ▼ ─────────

───────── ▼ 実績START ▼ ─────────

実績

  • コーチング時間:1200時間
  • コーチ歴:2013年から
  • 主なクライアントの属性:会社員(役員、エキスパット等)団体職員、経営者、公務員、医師、主婦ほか

属性

  • 性別:男性/女性
  • 年齢:35歳~
  • 住まい(都道府県):神奈川県

セッション情報

  • 無料サンプルセッション:ご紹介のある方のみ
  • セッション形態:オンライン
  • セッション開始時期:ご相談ください
  • 国際コーチング連盟(ICF)資格:PCC
  • 使用言語:日本語/英語
  • プラン&料金:一回、10000円~

───────── ▲ 実績END ▲ ────────

 

 

 

───────── ▼  Story(奇数/写真右)START ▼ ─────────

大切にしていること

自分のコンテンツを見つける

自分のコンテンツ、情熱を注ぐものを見つけたい。その“What”の部分を見いだしていく過程にコーチングを利用するという方法があります。

セッションのなかでものの見方を広げたり、コーチからのフィードバックを得たりすることは、自分のリソースをあらためて深掘りするのにとても役に立つものです。

それが明らかになるにつれて次に出てくるのが“How”であり、どうやってそれを実現するのか?という課題だと思います。

 

───────── ▲ Story(奇数/写真右)END ▲ ────────

 

───────── ▼  Story(偶数/写真左)START ▼ ─────────

コーチングを通じて提供するバリュー

 

WhatとHowのバランス

規模に関係なく、自分の思いをどのように見える形にして世の中に発信していくかに焦点を当てることも無視できません。

自分が求めるものを充実させていくことと、周囲の人をそこに巻き込んでいくことは両輪であり、どちらか一方だけを成長させることはできません。

独自のスタイルを見つけながら、両方の車輪を少しずつ大きくしていくこと。クライアントさまにはそのバランスに意識を向けるようなかかわりができればと思います

───────── ▲ Story(偶数/写真左)END ▲ ────────

───────── ▼  Story(奇数/テキストのみ)START ▼ ─────────

私はこんな人です

みなさまへのメッセージ

私自身、SNSで2.5万人超のフォロワーを擁するアカウントの運営をしていて、PDCAを回すことや、マーケティングの難しさを痛感することがしばしばです。

何かを世に送り出そうとするには、まずそれを告知することから始まり、理解者を増やしたり、協力者や仲間を得たりすることが必要になります。一緒に楽しく進んでいきましょう。

───────── ▲ Story(奇数/テキストのみ)END ▲ ────────

 

───────── ▼  リンクSTART ▼ ─────────

 

───────── ▼  コンタクトSTART ▼ ─────────

Contact

コーチングセッションをご希望の方は、こちらから、本人に直接お問い合わせください。

現在、ご紹介制でコーチングを実施しています

http://hoshikazumi.com/contact

──────── ▲ コンタクトEND ▲ ────────

 

 

 

タグ