マネジメント・チーム紹介

平田 淳二
平田 淳二(ひらた じゅんじ)

1972年、名古屋出身。
明治大学法学部卒業。国際会計事務所KPMGにてメーカー、独立行政法人、病院等に対してのコンプライアンス等のコンサルタントを行う。

2004年コーチングに運命的に出会ったことをきっかけに、コーアクティブ・コーチングの持つ大きな可能性を信じて、多くの人にコーアクティブ・コーチングを体験してもらう活動を行う。2008年強い意志からなるオプティミズムによりプロコーチとして独立。

2009年よりコーアクティブ・コーチングのトレーナーになる。
2011年からコアチームとして、主にマーケティングを担当して、現在に至る。

橋本 博季
橋本 博季(はしもと ひろき)

1971年生まれ。
1994年成城大学経済学部経営学科卒業
リクルートで営業を経験後、シーアイエス(現:ソニーグローバルソリューションズ)で人事、その後マネジメント層向けリクルーティングエージェントでコンサルタントを経験し、その間約3,000人の活躍するビジネスパーソンや企業の経営層との関わりで、人、組織がすでに持つ可能性を発揮する場が必要と強く認識。
そんな中2006年にCTIに出会い、Co-Activeという「人がより良く生きる智慧」の可能性に魅了される。

その後自分自身が受けたコーチングを通して、「できること」を無意識に選んでいた人生から、「やりたいこと」を自ら選ぶ人生を送ることを決意しコーアクティブコーチとして独立。

普段は都内を自転車で移動。お笑いをこよなく愛す。 人からは「悩みが無くていいね」と良く言われる。

伊藤 貴子
伊藤 貴子(いとう たかこ)

1965年、静岡県沼津市生まれ。
1983年、日本大学三島高等学校卒業、株式会社富士通沼津総務部入社。
1985年、結婚、第一子出産、退社。1988年、日商簿記2級を取得し、会計事務所にてアカウンティング業務に従事。1990年、コスメティック会社に転じ、コールセンターの立ち上げ、人事、社員育成を担当。1995年より、株式会社東芝OAコンサルタントにて人材育成コンサルタント、マイクロオフィスオフィシャルトレーナー、研修講師として活動。2000年に独立。研修講師として活動中の2003年にCTIと出会う。コーチとしての強みは大きな主題を逃さない。

現在は、一男、二女の母であり、パーソナル・コーチと研修講師、シードプランター(ファーストピースサークルの開催)として、すべての現象、事柄には、人の大切な内側の声が立ち現われている、尊い声なき声を目覚めさせることを大切に活動をしている。

好きな動物は、ハシビロコウ。初めて出会った時に、一瞬にして、ただならぬほど自分と同じ空気感を発しているハシビロコウに他人ではない何かを感じた。

創設者 榎本 英剛 (えのもと ひでたけ)
創設者 榎本 英剛(えのもと ひでたけ)

1964年、兵庫県宝塚市生まれ。
1988年、一橋大学法学部卒業、株式会社リクルート入社。
人事・営業・企画・研修開発などの業務を経験し、1994年に退社。
米国サンフランシスコにあるCalifornia Institute of Integral Studiesにて組織開発・変容論を専攻、1997年に修士号を取得。

米国留学中の1995年にCTIのコーアクティブ・コーチングと出会い、翌1996年に日本人として初めてのCPCCを取得。1998年には国際コーチ連盟のPCC資格も取得する。
2000年にコーアクティブ・コーチングを日本に紹介するため、株式会社CTIジャパンを設立、代表に就任。その後、顧問、CEO、相談役を歴任。
一方、持続可能な未来を創るための市民運動であるトランジション・タウンおよびチェンジ・ザ・ドリームを2008年から展開。2012年には、これまでの経験を統合し、広く共有するための場として、よく生きる研究所を設立し、活動の主軸としている。

【著書】
「部下を伸ばすコーチング」(PHP研究所、1999年)
「本当の仕事」(日本能率協会マネジメントセンター、2014年)

【訳書】
「コーチング・バイブル第3版」(東洋経済新報社、2012年)共訳
「バーチャル・チーム」(ダイヤモンド社、1998年)

Page top