プロジェクト紹介

Project Name

日本まなびシルレル協会

コーチ仲間に営業の仕方を伝えたい……
わたしが伝えてあげられるうちに。

正気ですか!?
営業をしなくても、クライアントさんが、
あなたを見つけてくれると思っていませんか。

きわめて重要なポイントは、
プロコーチは、学びを完了されスキルやあり方も会得されています。
でも、コーチさんはご自分の売り方を知らないようです。

素晴らしいコーチさんであっても、
営業しないで、
待っていても世の中の必要とされている方には届きません。

わたし自身の60数年の人生で、沢山の谷底の経験をしました。
15歳で父親を自殺で亡くし、
20歳で母親の再婚(籍は入れませんでしたが)。
中年期には家内との家庭不和。。。

そんな人生の谷底が襲ってくるたびに
自分だけで考え、
問題から逃げながら
多くの時間をかけて、
なんとか切り抜けてきました。

わたしが、悩んでいるとき
進む道を見ないでいたいとき、
訳がわからなくて、モヤモヤしていたときに!

わたしが何を言っているかというと…
コーチ、カウンセラー、セラピストさん達に出会っていたら、
もっと早く、わたし自身が最適で快適な生き方が
できたはず!

そう強く思いました。

もっと、広く世の中に営業をして
人がより良く、速く
生きていくためにプロジェクトを立ち上げました。
営業することが不得意なプロコーチを
わたしの力を添えることによって、
もっと世の中にだす。

世の中でコーチングを必要としている方々に届けたい。
あなたを待っているクライアントさんに届ける方法を伝えたい

こんな願いで、わたしのプロジェクトとして、
一般社団法人 日本まなびシルレル協会を設立しました。
一般社団法人日本まなびシルレル協会は、
阿修羅マーケティングによって、
営業することの楽しさと方法を伝えることを
ミッションとしています。

*阿修羅マーケティングは、
ダイレクトレスポンスマーケティング・コピーライティング・サムライのリソースを
三位一体で提供するマーケティングです。
サムライのリソースには、ラジオ放送と40年間にわたる営業経験があります。
約束してください。
さあ、世の中を救うために
営業を始めましょう!

 

dsc_900320140916_133400000_ios1359566620140321_072336000_ios20140921_015007000_iosIMG_7457

Member Profile

10339550_557406087694383_1571686414033399026_n

國枝 純(くにえだ じゅん)

一般社団法人 日本まなびシルレル協会代表理事
(ニックネーム サムライ

2009年コーアクティブコーチングに出会い、
生き方や自分自身のあり方に気づくことができました。

会社での長年の営業経験と新しく得たマーケティング力、そして
コーチングでの学びを合体させて
世の中で必要とされている方々に必要な人を伝える。
橋渡しをしたいと決意しました。

高い学びや智慧とスキルやあり方があるのに、
世間に知られていない、優秀な方々を世に知ってもらいたい。
知ってもらって結びつけることで
沢山の方々が豊かでしなやかな人生をおくることができる。
伝え続けていくことだと信じています。

まずは日本を「まなび」で救うを旗印としました。

これが、一般社団法人日本まなびシルレル協会の使命です。

 

13697119_1266873833337889_4918064645420144008_n

関 佳代(せき かよ)

コピーライター
ビジネスプロモータ

トータル15年、オーストラリアに滞在。
オーストラリアでは、日系企業に勤務し、日本に帰国してからは、
英会話講師として英語をベースとした仕事を長い間 していました。

『50歳からのチャレンジ』と称して何歳からでも、本当に何かやりたいと
決めたら、遅くないことを自分の中で証明したくて、
英語を一旦、手放し、コピーライター、ビジネスプロモーターとして起業。
世の中に、売り方、マーケティングの
手法が、違うだけで、10の価値ある商品が
3の価値しか、認識されていないとしたら、、、

そんな、もったいない商品、サービスを
世の中の人々に知っていただくための、
プロモーション、そして、
そういうクライアント様のために、
コピーを書くことの出来るコピーライターに
をビジョンとしています。

 

ストーリー-物語の始まり-

それは、ラジオのパーソナリティになって
想いのある人達を世の中に紹介したい、
こんな「ウヅキ」から始まりました。

ラジオの番組をもって、わたしがパーソナリティになる。
考えもつかない事柄でした。
人前で話すことが不得意!
人の話を聴けない!
そんな、わたしが行うことではない。

しかし
物語は始まったのです。
振り返ると
この物語は、8年前から始まっていました。

 

 

IMG_6647
IMG_4015

わたしは、55歳になって定年後の不安に襲われました。
長年勤めてきた会社を去るか、嘱託社員になるかの選択が5年後に迫ってきました。
30年を超えるサラリーマン生活の終焉を感じました。

その時のわたしには、永年の経験しかないと、新しいことや他の分野については何もない。
これは大変なことだ、このままでは能無しで役立たずな爺さんになってしまう。

定年間際になってから、わたしの「まなび」は始まりました。
会計、ロジカルシンキング、マーケティング、ファシリテーション、、
55歳からの「まなび」でした。

青年時代とは違い、
理解力、記憶力、応用力は、
段違いの悪さではありました。

教えてくれる先生達も当然年下、
参加する方々も当然年下でした。
違和感の多い「まなび」の開始でした。

でも、人の柔軟性は素晴らしいと感じました。
「まなび」で「知る」事が「できる」実感が生まれてきました。
違和感は消えませんが、なにごとも前向きに取り組めるようになれました。

 

「まなび」が始まると加速がつきました。
コーアクティブコーチングとの出会い、
コーアクティブリーダーシップとも出会いました。

不安に苛まれていた定年となる60歳前に
永年勤めていた会社から取締役就任の要請を受け、
本年に個人的に法人を立ち上げ、
二足の草鞋を履いて、
毎日が充実した時間をすごしています。

人はいつでも「まなび」は開始できる。
学んだ「まなび」はアウトプットすることで生かされる。
決して、学んだだけで自己完了するのではなく
「まなび」を世に中の人に伝えるべきだと確信しています。

本当に「まなび」は日本を救うと確信しています。

幾つになっても「まなび」は可能だし必要です。
そして「まなび」を伝える。

これが必要不可欠と信じています。

 

DSC_8829

リーダーシッププログラムに参加したとき、
最初に言われた言葉が、
「あなた達は、ここに来た時点ですでに世の中のリーダーです」
こう伝えられたときに、まったく理解できませんでした。

そう伝えられても、これから10ヶ月におよぶコースが終了したときなら
理解ができるが、、いま伝えられても解らないって感じました。

10ヶ月間のコース期間中は、その場にい続けることが不可能な状態から
スタートして、何度も落っこちていました。
なんども、何度も落ちては、あがってくる。1人では不可能な状態なときは
関わってくれる仲間のヘルプで助けれれました。

 

20130909_233112000_ios
IMG_5974

コース前半で決めた、クエスト(本当にやりたいこと)は変化していきました。
わたし自身が、世の中にどんな影響を与えられるのか。。。
ずっと考えて、行動をして、失敗をして、考えて、行動をしていました。

わたし自身の「ウヅキ」は何かを探求する10ヶ月におよぶ旅だったと今は思っています。

自分自身の「ウヅキ」にしたがって、
1人ではなく、仲間を集めて、一緒に、自由に、想いをもって、、

とうていできそうもない、
今からでは遅すぎる、
自分の能力ではできない、
でも、やりたい。

 

できる。
自分の持っている資源で行動すれば、
ともに共感してくれて、行動する人がいれば
世の中をよりよき方向に変化させていくことが
できる。

そんな自分軸をもてることが
できるようになり、
今でも
想いをまわし続ける力強く暖かい
エネルギーになっています。

 

20141231_083147000_ios

Contact & Message

メッセージ

想いや望みを確実に世の中に伝えたい。

そんな、あなたのパッションを現実化するお手伝いをします。
継続する力をお持ちの、あなたをマーケティングの力で応援し続けます。

興味をもたれましたら、ご連絡ください。

一緒に世の中を変えていきましょう。

コーチのための営業セミナー開催いたします。
マーケティング+コピーライティング+営業マインドを
お伝えします。

11月6日(日曜日)大阪天満橋で開催
午前10時からと午後1時30分から
どちらかご都合の良いほうにご参加ください。
詳しくは下記に

イベントページ

サムライのFBページ

 

*ホームページは工事中です。近日完成予定です。

一般社団法人 日本まなびシルレル協会