コミュニティ

CTIジャパンは、コーアクティブを学ばれた皆さま、
現在受講中の皆さまの日常における実践及び学びを応援しています

001.

プロジェクト紹介

リーダーシッププログラムを修了した人たちが行っているプロジェクトをご紹介します。

約10ヶ月間にわたるプログラムでの学びを活かして、自分の周りや世の中に対して実現したいこと、変えたいことを、人と関わりながら自分の強みも使って活動しています。

一人ひとりがユニークな存在であり、すべての人はリーダーであるというコーアクティブ・リーダーシップを体現したプロジェクトです。

002.

ファイヤーキーパー

コーアクティブを日常の場で実践し、届けたい場所に届けていく担い手は、まさにコーアクティブを学ばれた一人一人にほかなりません。

ファイヤーキーパーとは、コミュニティの皆さんが自分達にとっての熱いテーマを、地域や分野毎に、あたかも焚き火の火をおこし、それを大きくしていく火守り役のように関わっていくことを意図した仕組みです。

それぞれの地域や分野にご縁があり、コーアクティブの学びを深め、実践していくことに熱のある方、各地ファイヤーキーパーのみなさんに連絡してみてください。

003.

アソシエーツ、オーガナイザー

CTIジャパンが開発したコーアクティブ会話術及び思考術などのショート・プログラムを提供するアソシエーツは現在100人を超えています。

また、ショート・プログラムの主催者として登録しているオーガナイザーは200名を超えています。

ショート・プログラムは2011年10月に1回目が開催され、すでに日本各地で400回を超えて開催されました(2016年3月現在)。

契約アソシエーツは、CPCC(Certified Professional Co-Active Coach:米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)の資格を取得し、かつリーダーシップ・プログラムを修了された方で、ショート・プログラムを提供するためのトレーニングを受けた方です。

004.

継続学習&イベント

CTIジャパンでは、コーアクティブ・コーチングを学ばれた方が、さらに学びを続けられる場をご用意しています。

基礎コースを受講された方から、資格CPCC(Certified Professional Co-Active Coach:米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)を取得された方まで、学びの段階に合わせてサポートしています。

また、オンラインや対面でのトレーニングなど、どんな場所にいてもどんな学びの過程にいても「学びを続けたい」と思ったときに行動に移すことができるよう、さまざまなプログラムをご用意しています。

オンライン・スキルドリル
スキルや資質、礎など、コーアクティブ・コーチングで大事にしているものから毎回一つをトピックし、オンラインで学びます。リーダーがデモ・コーチングをしたり、参加者同士での練習など2時間のトレーニングです。オンラインで行いますのでどこにいても参加ができます。

対面トレーニング
CTIジャパンのセミナールームを使い対面でのトレーニングを不定期で行っています。スキルなどはもちろん倫理などコーチとして求められるさまざまな要素を取り上げて行います。

スーパービジョン
上級コース中、またはCPCCの方を対象に有料スーパービジョンを随時受け付けています。お申し込みはこちらから承ります。

イベント
CTI周年記念など随時企画しています。

※ICFの資格をお持ちの方へ
CTIの継続学習のプログラムはICFのCCEUのプログラムではありませんが、イベントを除き、ご希望の方にはCTIジャパンとして継続学習の証明書を発行いたします。ご希望の方は、お申し込み時にお申し出ください。

CTIジャパンが開催するイベントおよびオンライン・スキルドリル、対面トレーニングなどの継続学習関連の予定はこちらになります。

・2017/10/30(月)
オンライン・スキルドリル 「コーチングの質を安定させる場作り」
  ※10/30はPROコース修了以上の方にご参加いただけます。          
・2017/11/22(水)
オンライン・スキルドリル(練習会)導入セッション
  ※11/22はPROコース修了以上の方にご参加いただきます。                                 
・2017/11/23(木)
倫理錬成会
  ※11/23は基礎コース修了以上の方にご参加いただけます。                     

Page top